トランクルームは趣味の釣り道具を置いておくスペースが必要だったため。

            

都内のマンションで妻と子供が1人の家族3人で生活している30代の男です。
私の趣味は子供の頃から30年ほどやっている海釣りで、会社が休みの日には家族旅行という名目で、茨城県や千葉県の海まで泊まりがけの遠征に行くこともあります。

釣りというものは凝れば凝るほど、どこまでもエスカレートしてしまう世界です。自分の考え出した仕掛けや新しい道具などで、狭いアパートなどはすぐに足の踏み場もないような状態になります。

大好きな釣りが原因で妻に毎度のように文句を言われるのも面白くはないため、マンションの近所にあるキーピットの貸しトランクルームを契約することにしたのです。
借りる前にトランクルームの中を見せてもらいましたが、1帖分のスペースでは心許ない気がしてしまい、倍の2帖分を月極めでレンタルすることにしたのです。

実際に釣り道具をトランクルームに入れてみたところ、意外にも半分以上スペースに余裕が出来てしまったため、最近は乗らなくなったマウンテンバイクやキャンプ道具も収納しました。

トランクルームを借りたことで狭いマンションも、嘘のように広くなり家族も喜んでいます。私も心置きなく趣味に没頭することが出来るため、もう少し早く借りておけば良かったと思っています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です