本が溜まり置き場所に困ったからトランクルームを借りました。

            

家の荷物や本が溜まると、部屋が狭くなる事が多くなります。中でも、本は、場所を取るケースがあるため読書家ほど悩みの種です。自分は、本を良く買うため保管場所で困っていた時、トランクルームの存在を知りました。利用したサービスは、ビルの一室を利用した屋内型トランクルームです。

初めて利用する人は、システムに戸惑う人もいますが、契約から利用まで簡単になります。自分が利用した運営会社は、賃貸マンションなどと違い敷金や契約手数料などが必要ありません。毎月いるのは、利用料だけでありトランクルームの広さにより料金が違うシステムです。1ヵ月2000円台から1万円台まであり、収納する量やモノで選ぶ事ができます。

コレクション、本、衣服などを保管する人が多く、若者から高齢者まで気軽に利用しているようです。また、魅力の一つに、24時間出し入れが行える自由さが便利です。自分だけの押し入れ、収納スペースがビルにある感じで満足できます。収納物が増えれば、もう一つルームを借りれば良いので今後も利用していきたいです。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です